薄毛治療にはジャンルがあった!それぞれの特徴を理解しよう

自分にできる薄毛治療を試そう

男性

AGA専門のクリニック

AGAに対する治療や診察を専門としているクリニック全般を指します。一般治療にくらべて頻度の高い検査や診察があるので安心して治療に専念できます。通院頻度が高いのでどうして医療費が高めになってしまいますが、その分医師との連携が綿密なので治療の経過に合わせた豊富な治療法などが安心して受けられるのが魅力です。確実性を求めるのなら最も効果的だといえます。また、こういったAGA専門のクリニックは神戸などにもあるので、利用している男性も多いです。

病院での一般治療

リーズナブルな料金設定がされている医療法です。一方で検査がなかったり、処方薬の種類が限定されていたりと自己判断での治療によることが多いのが難点です。値段が抑えらる利点もありますが専門機関を頼らない分、育毛に関してより深い理解が必要になります。

個人輸入で行う自己流治療

個人輸入代行業やを活用してAGAを治療する方法があります。紹介する中で最も安価な費用で済ませることができます。しかし、個人の判断で治療薬を服用するので副作用のリスク・処方の留意点などをきちんと把握しないとトラブルの引き金になってしまうので気をつけましょう。安いからといって効果や副作用を把握しないで飛びつくのは厳禁です。

クリニックでAGA治療を利用する際の流れ

無料カウンセリングを受診する

現時点での毛髪の状態を正確に知るための的確なアドバイスを聞きましょう。髪のトラブルを解決するには適した治療法が不可欠です。まずは近くの医療機関に相談しましょう。

頭皮の状態を知るために診察を受ける

主に他の病気などによる服用中の薬の有無などを確信することから始まります。血圧測定、採血により身体の状態や薬の処方に問題ない体質化を調査します。そうすることで患者に合せた治療を受けることができます。

医師の指示による治療を受ける

内服薬での治療を受ける場合、プロペシア錠剤や外用薬でミノキシジルが使用可能かどうかの判断をしたうえで月毎の頻度で診察を受けます。経過を見て治療薬を変えたり治療方法を検討したりします。

定期健診で経過を見る

実際に治療を始めると頭皮や毛髪の状態は大きく変化していきます。定期健診により、その都度必要な処方をしたり、効果的な治療方法を検討していきます。

再発のリスクがなくなったら治療完了

処方の経過を見て毛髪の状態が十分回復したら今度は再発のリスクを検討することが必要です。せっかく毛髪の状態を回復させても治療後の生活習慣で元に戻ってしまっては意味がありません。ここで根本的な原因を理解して解消していけば治療を頼る必要がなくなるので事実上の治療完了となります。